<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

きたっ!

I川博士にお願いしていたM4が出来上がって参りました。
この忙しい時期に申し訳なかったです。
しかもパーツの殆どが新品に交換になっています。
つるしで買ってきたM4と違ってI川博士が組んでくれたメカボですから大事に使わないと...
これを台無しにしない様に、暫く自分で開けるのはやめようと思います。
ホント感謝です。

引き取りに行ったついでに、一緒にお茶してきちゃいました。
かなり楽しいお話を沢山聞けました。
長々と失礼しました。

明日のゲームが楽しみです。(^^)
[PR]
by mick_mars | 2007-09-29 19:40 | HK416

magpul

ストックとグリップとレイルカバー、こんな風にしたらステキね。
と言ってみるテスト。
c0128911_2515158.jpg

これってダークアース?
問題はバッテリー。
[PR]
by mick_mars | 2007-09-27 02:52 | 戯言

プランクトンズ in BLAM

今回プランクトンズからの参加はmasonさん、I川博士、くたさん、mmさん、ヤギシタの5人。
仕事の都合だったりして参加者は少なかったけどBLAMメンバーは常連が10人くらい集まってくれました。

しっかし今日は道が無茶苦茶混んでましたね。
普段45分くらいで着くところ、1時間半くらいかかったかも。

で、早めに到着した私は準備して初速計測。
昨日組んだM4の初速が56m/sって。orz
銃をいじる事の厳しさを身に染みた一日でした。
早速I川博士にいじってもらって実用範囲まで戻してもらう。さすがです。

で、ゲーム。
やっぱりBLAM常連組強いです。
BLAMに7人対8人とかでも十分多いのに、それが殆ど常連だとすぐにヤられます。汗
最初のローテーションでは1ゲーム当たり1人以上ヒットしていたんだけど、その後はダメダメ。
最後の方で1ゲームで3人ヒット、もしかしたら4人かも...ってのが有ったくらい。
その直後に調子に乗ったら瞬殺されて本日のゲーム終了。


爆弾ハンバーグで飯食って面白い話を沢山聞かせてもらいました。
いつもこれが楽しいのね〜。

帰りはガラガラ。
所沢からI川博士宅まで30分ちょっと。
完調じゃないM4を預けて来ちゃいました。
I川博士、宜しくお願いします。m(_ _)m

博士宅からウチまでは10分くらい。思いの外近かったですね。
これから千葉に行く時はピックアップして行きます。
[PR]
by mick_mars | 2007-09-24 00:41 | ゲーム

KM ワープシリンダー

mixiの方には書いたけど、7時間30分のライブから帰宅。
超疲れていたけどヤツは来た。
c0128911_28302.jpg

KMのワープシリンダー300
M4ノーマルのバレルサイズにしては若干容量が少ないものの、HK416で10.5インチバレルにするつもりなので、それを見越してのチョイス。
I川博士にも相談したけど問題ないと。

c0128911_284058.jpg

今回バラしたついでにピストンクラッシュ防止の為、ギア1枚カット。

c0128911_285133.jpg

で、組んでみました。

組み上がって問題ない様に見えるけど、前回落ちた初速がどうなっているのか不明。
明日のBLAMぶっつけ本番。
少し撃った感じ、とりあえず給弾に関しては問題無さそう。

ちなみに1秒当たり20.5発まで減少。
かなり減ったけど、ピストンの抵抗が増えて初速が元に戻ったという事か?
でも、ここでの球数と初速は今のところ関係無いか。

明日が楽しみ。
[PR]
by mick_mars | 2007-09-23 02:18 | HK416

初速変わらず

昨日いじったM4。
いじる前と初速が変わってませんでした。
でも、球筋は問題ない感じ。
で、そのままゲームしちゃいました。フルも多用。

ゲーム後も初速を測ったものの変わらず。

で、ちょうど帰宅した所にI川博士から電話。
このブログを見てアドバイス頂いちゃいました。
そんな部分が影響してるとは...奥深いです。確かにそりゃ組み方で仕上がりも変わるもんだ!と納得。
[PR]
by mick_mars | 2007-09-16 22:49 | HK416

クレー射撃

実銃の事は、よく分からないんですけど、クレー射撃って凄い迫力ですね。
http://jp.youtube.com/watch?v=rc0qySqC6zA
[PR]
by mick_mars | 2007-09-16 13:52 | 戯言

吸排気系交換

前回いじったM4の初めての実戦。
毎度のBLAMで初速を測ると78m/s〜80m/s
あれから殆どいじってないのに初速が10m/s近く落ちてる。汗
15分のゲーム後に測ってみるも変わらず。
メカボ割れてるかも?なんて脅されたけど、シリンダーの中に高粘度グリスが飛んでいるという事に断定。

で、帰宅してみるとパーツが届いていました。
c0128911_521207.jpg

システマ エアシールノズル
KM企画 ペンタホールピストンヘッドジュラコン
ANGEL タペットプレート
システマ シムセット

実はシリンダーも頼んでいるんだけど、それだけまだ届いていない。
待てばいいんだけど我慢できないので早速分解。
まずはピストンヘッド交換。

c0128911_5214354.jpg

これくらい穴をあけてもネジが回らなかったので
c0128911_522682.jpg

ここまで分解。
ペンチでネジを外しました。
c0128911_5204490.jpg

う〜ん、スッキリ。

諸々洗浄しながらチェックしてみたものの、初速が落ちた原因が掴めず。
唯一気になったのは、シリンダーのスピードホールから漏れたと思われるシリコングリス(だと思う)がタペットプレートに沢山付いていた。元からこんなだっけ?

新しいピストンを組んでみる。
凄いね後方吸気ピストン。ちゃんと仕事してる。

前回無くしたシムを追加。
某書籍通りのシムを組むとキツそうだったので、ちょっと薄いのにしてみる。

初速低下の原因となったと勝手に予測したグリスの飛び散りを防ぐために、シリンダー、ピストン無しの状態で暫く回してみる。
c0128911_5272910.jpg

開けてもグリスは全然飛んでなかったけどね。

で、組み込み。
前回はトリガーが「びょ〜ん」て飛んで苦労したんだけど、今回はそれに加えてANGELのタペットプレートがセクターギアの一番細い軸の方に曲がっちゃう。
両手片足で押さえながら苦労してなんとか閉める事が出来ました。
#自分的には、これが一番時間がかかる...

で、軽く組んだトコロで回してみると...「ウィ」といって止まる。
こんな感じ。
c0128911_5334279.jpg

うほ〜、ピストンが回ってレールに乗ってない。汗
ちなみに、同じ事2回やりました。
その結果。
c0128911_5342940.jpg

傷つきました。
歯の角が少し欠けたよ...涙

そうそう、組み上がってセミで空撃ちすると、ピストンの最後部とスプリングの見える穴の最前部が殆ど同じという状態(2つ上の写真で言うとピストンがもう少し前でギリギリ窓から見える様な位置)で止まるんだけど、普通そんなもんでしたっけ?


ま、そんな感じで組み上がり、とりあえずセミ、フル共に弾は出たけど、今日問題になった初速がどうなっているか分からず。
やっぱり初速計欲しいね...

ちなみに22発/secに落ちました。
後方吸気ヘッドの影響か?シムが少しキツくなったか?
[PR]
by mick_mars | 2007-09-16 05:50 | HK416

ハイサイ?

某所で話題沸騰(!?)のハイサイ。
計測してみました。

念のため条件として
内部配線 Angel 16ゲージ 銀メッキシリコン線
FET IRL3703 1石
それ以外は全くのノーマル。

録音したものを3秒分数えて3で割ってみました。
c0128911_5185775.jpg

8.4V 1400mA 秒間19発
9.6V 1500mA 秒間23発
思ったより差が少なかったけど、こんなもんですかね。

という訳で「極端なハイサイ」とは24発からという事にしましょう。w
[PR]
by mick_mars | 2007-09-15 05:21 | HK416

M4の初速計測

内部的に何かやった訳では無いのですが、分解して掃除までしてしまったのでBLAMにお邪魔して計測してもらいました。

今まではノーマルのままでメカボ未開封。
HOP適正で85〜86
HOP解放で88〜90

これが今回は
HOP適正で83〜86
HOP解放で87〜90

初速がバラついている。汗
シリンダーヘッドとノズルの間のグリスが足りないのか?
それくらいしか思いつかない。
[PR]
by mick_mars | 2007-09-11 23:57 | HK416

FET & バッテリーストック配線

今回はFETと、今まで配線していなかったHK417ストックにバッテリーを入れるために配線の後ろ出し加工。

まずこいつ。
c0128911_23493154.jpg

ヤフオクで安く落札したFETとANGELの配線材、抵抗は工具箱の中に有ったもの。

それをこんな感じに。
c0128911_23511977.jpg

久々の半田付け。思っていたよりヘタになっていた。汗

とりあえずメカボを出して。
c0128911_23521179.jpg


開けちゃった。
c0128911_23523172.jpg

もうここまで来たら引き下がれない。


分解して配線を後ろから出す為に穴開け加工。
c0128911_23532293.jpg

この後、反対側も開けました。
ヤフオクで1500円くらいで落札したリューターが全然使えず工具箱の中に有った棒ヤスリ大活躍。
メカボの中でFETに干渉しそうな部分も削って、パーツクリーナーで洗浄後組み立て。

この後、写真撮るの忘れてました。

ってか手が4本くらい欲しい様な状態だったので...

で、こんな感じ。
c0128911_00167.jpg


ま、一度にやっちゃったからドコで効果が出ているか分からないけど、FETを入れた事によるセミのキレの良さというのはイマイチ分からず。
8.4vと9.6vのバッテリー交換でサイクルの違いは体感出来ました。


で、洗浄に使ったバットの底からシムが1枚出てきた。大汗
一枚足りないと思っていたんだよね...
何か交換するついでに戻さないと...
[PR]
by mick_mars | 2007-09-10 00:04 | HK416