<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

先人に問う!初速の安定に関して

ネタが無いので問題提起をしてみようかと。

マガジンの問題だと思うのですが。

以前から気になっていた事ですが、ある条件で初速がバラつきます。
現状、Hk416は適正ホップ付近で多弾マガジンだと20発くらい撃っても初速の上下差は93m/sを中心に0.8m/sくらい。
それがノーマルマガジンだと初速の上下差が5m/sくらいになる事が有ります。
特に残弾が少ない時。
ノーマルマガジンでフルで撃っていると、サイクルがノーマルと同じ様な感じにも関わらず残弾が少なくなると息つきする事が有りました。それに関してはセクターチップを入れて解消しました。
という事でノーマルマガジンだと最後のバネのテンションが少なくなるという部分に問題が有るのではないかと思います。

ちなみに、AKに関しては、まだノーマルマガジンを持っていないので検証していません。

皆さんは...
1、こんな症状が起こっているのか?
2、本当にマガジンのバネのテンションの問題なのか?
3、何か考えられる対策は有るのか?
こんな事を伺いたいと思っておりますが、如何でしょうか?
[PR]
by mick_mars | 2008-10-30 23:11 | HK416

AKMとの闘い終了?

先日届いたリポバッテリー、コネクタが違うので地元のラジコンショップで変換ボードをゲット。
c0128911_2032586.jpg
ついでにヒューズも。
c0128911_2020514.jpg
15Aだけでいいかと思っていたけど、虫の知らせがしたので20Aも。

さて、早速リポを充電しようと...
またコネクタの形状が違う。汗
もうこうなったら自分で...
色々とテスタで当たってみた結果、バッテリーに配線されているのに使っていないとか、意味ありげに一本だけ赤い配線なのに、その反対側の端にこそ赤い意味が有るんじゃないか?なんて事が有ったために、かなり時間がかかりました。
c0128911_20213885.jpg
こんなんなりました。
バッテリーにコネクタを直接付け替えちゃうって方法も有ったけど、一番ラクに出来そうな感じだったので、上の様な形に。
このバッテリー、1Cで充電出来るので3Aにしたかったんだけど、チャージャーが2Aまでしか対応してなかった。



さて、AKMに15Aのヒューズを付けます。
c0128911_20233179.jpg
こんな感じ。ソケットを介さないで直接ハンダ付け。リポの充電が終わらない為、8.4Vのニッケル水素ミニでヒューズ有り無しで比較したが、サイクルの違いは皆無に等しい感じ。


リポの充電も終わり、AKMに繋いで試してみる。
パンッ!
セミのレスポンスも悪くない。
パンッ!パンッ!....あれ?
c0128911_20262059.jpg
ヒューズが飛んでました。
虫の知らせが効いた瞬間です。
ヒューズを20Aに変更。
その後は問題無し。

そうそう、以前にびくともしなかったアレですが。
c0128911_20275073.jpg
プラハンマーで叩いたら動きました。

セレクターを留めているネジ、リコイルが強いせいかペンチで限界まで締めても緩んできちゃう。
取れなくなると困るので、ほ〜んの少しだけネジロック剤を付けてみた。

これにてAKM完成?
まだハードリコイルキットを入れてゲームに参加していないので耐久性は分かりませんが...
[PR]
by mick_mars | 2008-10-26 20:39 | AKM

Li-Poバッテリー

早速買っちゃいました。
撃ちまくってもこれで一日は保つかと。
c0128911_22384695.jpg
7.4Vで3200mAね。
AKMのストックに入れると、ギリギリというよりは少し余裕がある程度。

で、動力側に2Pコネクタを付けてと。
いざ充電するよ〜。


あれ?バランス充電用のコネクタの形が違うよ。
c0128911_2240047.jpg
左が今までHK416に使っていたもので、今回買ったものが右側。
暫くおあずけ。
とりあえず、地元のラジコン屋に変換ボード発注。

リポって色んな形のコネクタが有るのね。
もう、電話してよ〜。
[PR]
by mick_mars | 2008-10-24 22:45 | AKM

シリンダー交換

AKMですが。
その後、バッテリーをミニセル8.4Vにしたりしたけど、やはりピスクラくさい。

で、ワープ400を買ってきて入れ替え。
うわっ、初速が高い。
やっぱり自分で加工するのはアレかもね。不器用だし。
先日試射した感じでは、弾道がかなりフラットだったから気に入ってたんだけど。
だから容量も減らしたくなかったんですが。

ワープ400だと、先日まで使っていたシリンダーとの実効ストロークにして2mmくらいの差。

システマスプリングだとベアリング付きスプリングガイドやらマルイ純正ウェイトを外しても0.9Jを超えちゃう。
逆に、上記2つを入れたアングスSスプリングだと弱い。

最終的には、ノーマルスプリングガイド、パワーアジャスタ、ワッシャを入れて、インナーバレルをPDI08の205mmから187mmに変更して初速は91m/s台で安定。

この間、何度もメカボを開けた訳ですが、ピスクラっぽい気配は無し。
これでなんとかなるか?

と、この間にEG700が逝きました。
最初はFETやら配線をチェックしていたんですが、分解してモーターを叩くと動くと。汗
最終的には、たまにグリップを叩きながら試射して...なんてグチャグチャな感じで。

そろそろシステマのモーターが届くと思うので、これを低電圧でドライブしてピスクラしなくてセミのレスポンスが良くなれば最高。

あとはロングレンジで試射して弾道を早く見たい。
まあ、今までと大差なく問題無いとは思いますが。

結局あのシリンダーは何だったんだろう?
自分で穴を空けたフルサイズシリンダーだった訳ですが、以前は過去のデータが反映される様な結果だったのに、今回はピスクラしまくり。
穴を空けた時に歪んだのか?手でピストンを出し入れしたりしている分には分からなかったけど。
[PR]
by mick_mars | 2008-10-23 03:01 | AKM

AKM初速調整

早朝にAKMを荒川土手特設レンジで試射しました。
適正ホップでの初速を測る為。
プランクトンズレギュ(0.2g 94m/s)に比べると、適正ホップで少し初速が高いので調整。

システマベアリング付きスプリングガイドとマルイ純正ウェイトが入っている状態からウェイトだけ抜いてみる。
0.2g 89m/s
0.25g 84m/s
ちょっと低い。

ウェイトを戻してスプリングガイドをシステマからマルイ純正に。
0.2g 92m/s
0.25g 86m/s
これでいいでしょう。

試射ではセミフル合わせて400発くらい撃ったかな?
バラしてみてもギア、ピストンに問題無し。

昨日セルを増やしたバッテリーがすぐに無くなった。
放電→充電をして試してみると、セミのレスポンスもいいじゃない。これで十分。追加したセルが死にかけていたんでしょうね。
サイクルを測ると18.2発/秒
早い。汗
ちなみにリポ7.4v1500mAだと14発/秒

分解してみると、少しピストンが削れた形跡が。
薄くて小さい破片を1つ見つけた。
やはり18発くらい行くと早いのか。
ピストンの歯を現状は1枚削っているけど、2枚無くせば問題無くなるか?

先日落札したシステマのモーター、恐らく7.4Vのリポで18発/秒くらい行くと思う。
燃費の悪さが気になるが、弱いスプリング、軽いピストンでも自分のAKの使い方で一日フルに使うとせいぜい5〜6時間のゲームで8.4V1500mAのバッテリーが無くなる。

現状の銃でセミのレスポンスが納得できるのは9.6Vのバッテリー
・ピストンクラッシュの危険性→削る歯を増やす?
・一日保たない→バッテリーの個数を増やす?

システマのモーターだと7.4vリポで良さそう。
・ピストンクラッシュの危険性→削る歯を増やす?
・一日保たない→3000mA級のリポにすれば一日保つか?

イーグルHummer1300のモーターを入れて8.4Vバッテリーでセミのレスポンスに納得出来そう。ショートの同モーターが無いので試せていませんが。燃費が良いので、もしかしたら一日保つかも知れない。恐らく8.4Vで16発/秒くらいだと思う。

ゲーム中にバッテリーが切れるのが嫌なので、現状の自分の中での一番の候補は大きいリポを入れる事。ちなみに、候補にしているバッテリーはココの3200mA
あとはコレ
容量が増えると大幅にサイクルが上がったりしちゃうのかな?

とりあえず、ホントにピストンの歯を削る必要が有るのかどうか、18発/秒のまま試してみよう。
で、分かったら新しいピストンを購入して...え?在庫が無いって?
まあ最悪は軽いアルミピストンの中心にウェイトを入れる形にして...って無謀ですかね?
[PR]
by mick_mars | 2008-10-21 21:04 | AKM

ギア交換

AKMのギア交換。
ガーダーのノーマルトルク。システマのオイルレスメタル軸受けも一緒に。
c0128911_2375148.jpg

とりあえず、軸受けに入れてみた。
c0128911_22581973.jpg
スパーだけ少し緩いっぽいけど、他のはガタが無くキツくも無く良い感じ。

軸受けは瞬間接着剤をポッテリと付けて固定。
シム調整、こんなに時間がかかったのは初めて。苦労しました。

組んだ感じ特に問題無さそう。
でも、全部ガッチリなのでちょっと怖いね。

セミ、フルで撃ってみる。
フルは問題無いけど、セミのレスポンスの悪さが目立つ。
まあ、これはハードリコイルキットを入れた時からの事だけど。
重いピストンに強いバネだから仕方ないか。
この時のサイクルは13〜14発/秒。

セルを一つ追加して9.6vにしてみる。
ちなみに1500mAのミニセルね。
う〜ん、もう一息欲しい。
この時のサイクルは14〜15発/秒

あくまでもセミのレスポンスを改善したいと。
むしろ、フルのサイクルは10発/秒でもいいんだけど。
あまり早いと怖いし。

サイクルが上がらないで鬼トルクのモーターって無いかね? 笑
[PR]
by mick_mars | 2008-10-20 23:05 | AKM

分解して土にかえる?

c0128911_1125064.jpg

最近家で調整をしていて気付いたのですが、0.2gのSIISバイオが黄色みが強いと。

左が春頃?に購入した0.2gバイオ、右上が最近買った赤ラベルの0.2gバイオ、右下が0.25gバイオ。
袋から出しても色の違いの傾向は同じ。
そして、黄色っぽいのだけパーティングラインが見えます。
最近は0.25gを使う機会が多かったので、0.2gはなかなか消費しません。

単にロットの違いか?
や、もっと前に買ったプラ弾と大差ない印象だったから、明らかに色が変わってる。
そういえば、プラ弾よりも初速が低かった。以前よりも差が大きかったな。

む〜
家で保存していても土にかえるのか?
[PR]
by mick_mars | 2008-10-20 01:25 | 戯言

先日のクイズの答え

こんなに早く答えが出るとは...

正解は1番のスパーギアでした。

ガーダーのギアと、ついでに軸受けもメタルにしよう。
[PR]
by mick_mars | 2008-10-19 06:55 | AKM

ハードリコイルキットひとまず完成

昨日、一度だけ高い初速が出て再現性の無かったパーツの組み合わせですが、ホップが強くかかりすぎていた為に初速が上がったと仮定すると色々と納得できます。
ちなみに今日も一回高い初速が出ました。

同じバネでピストン〜ピストンヘッドの重量が増した事によって、ピストンスピードが落ちて初速減になります。そしてウチのセッティングの場合、いずれの銃もホップを強くかける程初速が上がります。
イノカツのコンバージョンキットの場合、組み込む際にホップレバーが邪魔になるので、ちょっと強めにホップをかけた位置にしないと組み込めません。きっとこの時に強くしたまま初速を測ってしまったのでは無いかと。

そう分かれば後は普通に調整するだけ。
マルイ純正のウェイトを入れてみました。嵩上げされて初速増になる筈。
これでピストン〜ピストンヘッドの総重量は85.5g。リコイルも気持ち強くなったかも。

だいたい適正っぽいホップ調整にしてSIISの0.2gバイオで93m/s前後で安定。
あとは実射して問題が無いか確認するのみ。

フルで撃つと脳髄まで響きます。
今までは指で締めただけで問題が無かったセレクターレバーを止めているネジも、ペンチでしっかりと締め込まないと撃っている内に緩んできます。

さて、ここで問題です。
最初に壊れるのはドコでしょう?
1スパーギア
2セクターギア
3軸受け
4ピストン
5俺の脳味噌
[PR]
by mick_mars | 2008-10-17 20:45 | AKM

ハードリコイルキット組み込み

AKMにシステマのハードリコイルキット組み込み。
今回は無謀にもギア、軸受けを純正のまま。

ピストンとピストンヘッドの総重量が80.5g。
ちなみにノーマルピストン+KMのメタルピストンヘッドで27.4g。

ピストン自体の重量は、システマのアルミピストン単体だと24.7gに対してハードリコイルキットのピストンが57.8g。


c0128911_2292275.jpg
ピストンヘッドにもシリンダーヘッドにもソルボセインが貼付けてあります。
リンさんに教えて頂いたのですが、とりあえずノズルはマルイ純正で吸気出来るタイプなので、そのまま。面倒だから。汗
でも、エッジのソルボセインがすぐにボロボロと切れてました。金属のエッジ部分で切れた模様。

とりあえず組み込み。
ピストン、ピストンヘッド、シリンダーヘッドのみ交換。
バネはアングスのS
初速80m/s強。

システマのハードリコイルキット付属のバネに交換。
初速95〜96m/s。

ここでピストンを確認。
ピストンクラッシュ気味。汗
ピストンの歯を一枚切った。
c0128911_22154561.jpg
その後何度か確認したがピスクラっぽい気配は無くなりました。

システマのベアリング付きスプリングガイドからマルイ純正に変更&パワーアジャスター1枚と金属ワッシャ1枚追加。
初速89〜90m/s。
安定しているが、もうちょっと欲しいので分解してみたら、ピストンヘッドが外れかけてました。
ネジロックされてなかった。汗

パワーアジャスター追加するも変わらず。
スプリングガイドをシステマに戻すも90m/s前後。
こりゃ組み込みミスってるな。

疲れたので暫く放置してから測ってみよう。
[PR]
by mick_mars | 2008-10-16 22:26 | AKM